作業療法士 佐藤俊之について

認定作業療法士 佐藤俊之

肩書き

作業療法士

経歴

平成16年

作業療法士資格取得。

平成16年~19年

東京足立病院にてアルコール専門病棟、思春期・青年期病棟を担当。

平成19年~24年

初石病院にて精神科スーパー救急病棟、療養病棟を担当。

平成25年〜27年

医療法人宙麦会ひだクリニックデイケアにて管理職、SSTを担当

平成26年

三軒茶屋診療所に勤務

※その他

仙台医療技術専門学校、帝京平成大学、野田市立看護専門学校非常勤講師、初石病院SST外部講師等。

資格

  • 作業療法士
  • 一般社団法人SST普及協会認定講師(認定講師NO.97)※認定講師リストはコチラ
  • 日本心理教育・家族教室ネットワーク認定家族心理教育インストラクター
  • WRAPファシリテーター
  • 日本スポーツ精神医学会認定メンタルヘルス運動指導士
  • 日本障害者スポーツ協会認定障害者初級スポーツ指導員

この業界に入るようになったきっかけ

リハビリテーションの語源である「失った名誉を取り戻す」という言葉を知り、その言葉に強烈に惹かれたこと

今後どういう活動をしていきたいか

精神科医療に関連する支援者支援や医療過疎に対する支援、科学的根拠があるとされる心理教育やSSTの研修、プログラム実践等。