SST

【SSTのガイドブック的書籍厳選】SST初級者が読むべき5つの書籍をピックアップ

SSTを初めて学ぶ、もしくは理解を深めたい時、どんな方法を取っていますか?

おすすめはズバリ、書籍です。
書籍は理解を深めるのに最も適した手段のひとつ。

でも、
何から読んだらいいかわからない。
そんな人のために
SSTのガイドブック的書籍をチョイスしました。

SST初心者、初級者はもちろん、
もっと理解を深めたい人にも、どうぞ。

1
【タイトル】
精神障害と回復 リバーマンのリハビリテーションマニュアル

SSTを学ぶ本ではないが、SSTを体系化したリバーマンのアプローチを学べる

こんな人におすすめ
精神科リハビリテーションを体系的に学びたい人

2
【タイトル】
SSTと心理教育

『中古』SSTと心理教育
価格:9989円(税込、送料別) (2018/7/5時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SSTと心理教育の入門書的書籍
こんな人におすすめ
SSTと心理教育の違いを学びたい、もしくは都合上、ドッキングして行いたいと考えている人

3
【タイトル】
SSTはじめて読本

SSTはじめて読本 スタッフの悩みを完全フォローアップ [ 舳松克代 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/7/5時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初級研修など研修や認定講師がSSTでよく聞かれる質問を実体験を交えて回答している

こんな人におすすめ
SSTを学び始めた人、初級研修を終えた人

4
【タイトル】
わかりやすいSSTステップガイド 改訂新版 上下巻

ステップバイステップのマニュアル本。構造化されたSSTを学べる。また、SSTの流れが学べるという意味では新しく読みやすいと思われる

こんな人におすすめ
構造的なSSTの実施を検討している人

5
【タイトル】
SSTテクニカルマスター リーダーのためのトレーニングワークブック

中級者向け。初級研修を終え、安定したセッションができるようになってから読むと◎。リーダースキルのブラッシュアップに最適

こんな人におすすめ
初級研修を終え、安定してSST実施ができるようになった人

いかがでしたでしょうか?
読む順番は1から順に読むのが理解を深められるのでおすすめです