SST

【研修レポート】2017年12月2.3日SST初級研修「ファーストレベルセミナー」

先日、
2017年12月2(土)3(日)
アームズラボ主催
SST初級研修「ファーストレベルセミナー」のレポートです。

アームズ主催の第二回のSSTファーストレベルセミナーですが、今回は前回と比べて大規模の研修になりました。
参加された方もさまざまで精神保健福祉士、作業療法士、看護師、そして学生の方にもご参加いただきました。合計22人。2日間(10時間)みなさんお疲れ様でした。

【講師:佐藤から】
参加者のみなさんお疲れ様でした。今回も無事に終了することができました。内容ですが、理論、セッションの体験、ウォーミングアップ、問題解決技法やステップバイステップ、個人SSTとSST普及協会のガイドラインに沿って行いました。

何よりも驚いたのが、受講者の皆さんの意欲の高さ。既に実践されている方が多く、講師としても非常にやりやすく、物足らなくならないように、急遽ミドルレベルの内容も盛り込みました。

今回、出会ったみなさんとまた、どこかで再会し、SSTの実践の話をお聞きするのが楽しみです。

余談ですが、私が最初に就職した病院(10年以上前)の作業療法士と看護師の方が今回の研修に参加していただきました。私がアルコール病棟で作ったプログラムが形を変えながらも残っているようで、本当に嬉しかったです。当時は参考すべき本や先人もいない中で、アルコール依存症に特化したプログラムを企画する、という命令が下りまして。社会人として、そして作業療法士経験2年の自分が四苦八苦しながら作ったのを思い出しました。

【参加者の声】
●講義からの演習形式が多かったのでわかりやすかったです。
看護師Aさん

●学ぶのはもちろん、楽しめたのが印象的でした。
作業療法士Yさん

●今回の研修の内容を活用できる具体的なイメージができた。
看護師Tさん

●SSTに関する知識がしっかり身について、実際に導入しようという動機を強く持てた。
学生Wさん

●お弁当が出る研修なのでうれしかったです、また美味しかった♪
看護師Rさん