活動報告

【参加レポート】NPO法人 日本ドリームバスケットボール協会主催 「ドリームバスケットボールキャラバン19-20 IN 群馬」

Arms-Labで協賛をしているNPO法人 日本ドリームバスケットボール協会の「ドリームバスケットボールキャラバン19-20 IN 群馬」のレポートです。

前年2018年の様子はコチラ

【参加レポート】精神障がい者バスケットボール交流会「ドリームバスケットボールキャラバン18-19IN群馬」アームズラボが協賛しているNPO法人日本ドーリームバスケットボール協会 今回は2018年8月25日(土)に開催された 「...

詳細

主催

NPO法人 日本ドリームバスケットボール協会

大会名

ドリームバスケットボールキャラバン19-20 IN 群馬

開催日

2019年8月24日(土)

共催

群馬クレインサンダーズ
公益財団法人 前橋市まちづくり公社

後援

一般社団法人 群馬県作業療法士会

協賛

Arms-lab

会場

ヤマト市民体育館前橋 サブコート

プログラム内容

開催場所


今回の開催場所は群馬県前橋市にあるヤマト市民体育館前橋 サブコート

空調も完備されていて素晴らしい施設でした。

群馬クレインサンダーズ



共催は2018年に引き続きバスケットボールプロリーグBリーグ「群馬クレインサンダーズ」さんです。


前回に引き続き、現地スタッフとして、クレインサンダースのU15ユース・スクール担当「戸塚近樹」さんがコーチを担当してくれました。また、今回は選手にも参加していただくことになりました。

ウォーミングアップ


まずはウォーミングアップから。

ボールあり、無しでの動きで頭と体を目覚めさせます。

ゲーム形式


2チームに分かれてゲーム形式でプレイ

ゲームは点の取り合いで白熱



成人男性、女性、小学生と、様々な年代が参加した活気溢れるゲームが繰り広げられました。

最終ゲームではプロ2人にも参加いただきました。プロの本気も!

フリースロー大会(景品アリ)




恒例のフリースロー大会ではクレインサーダーズさんからの「景品」を狙ってこちらも白熱。






選手のサイン付きのユニフォーム、タオルなど見事、景品をゲットした方、おめでとうございます☆

ジャンケン大会(景品アリ)


フリースロー大会の後はジャンケン大会で盛り上がりました!! こちらも景品豪華!!

サイン入りボールゲット♪


そして、サプライズで佐藤選手の私物も登場!! 参加者のテンションも↑

サイン会


最後はプロ2人によるサイン会

記念撮影


参加者全員による記念撮影で締めくくりました。

佐藤から

参加者の皆さん、クレインサンダーズの皆さん、お疲れ様でした。

特に今回は、前回に引き続き、リーダーシップをクレインサンダーズの戸塚さんに取ってもらい本当に感謝しています。空調完備の体育館に、プロと一緒にプレイできる経験はなかなか無いのでとても素晴らしい体験になったのではないでしょうか。

また、前回お会いした縁で、今回参加いただいた、地元群馬で活動されている作業療法士の方、グループホームの精神保健福祉士の方など新たな出会い、つながりもでき、有意義なものになったと思います。

地元群馬で精神科領域で活動されている方を中心に今後は告知、アナウンスに関してより強化していきます。そして、もっともっと色々巻きこんでやっていけたらと思っています。興味がある方はぜひ、ご連絡いただければと思います。


ちなみに私もしっかりいただいた団扇にサインしてもらいました(笑)。